Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C189]

…ほんとうに、厳しい環境で生きなければいけない猫たちのことを思うと悲しすぎますね…。
地域によってはこうしてサポートしてくださっているかたがたもいらっしゃる。その事実に少しでも心が休まります…。
  • 2011-09-11 05:38
  • Kotora
  • URL
  • 編集

[C190]

ちゃあのこと、紹介いただいてありがとうございます。
そして暑い中河川敷まで来てくださってありがとうございました!
上の2枚の写真は、ちゃあと会った最後の日の写真。
おとーさんの背中に何度もしがみついて
何かを予感してたんでしょうか・・?ね。
ちゃあが土に還った朝の前々日の夜、とても寝苦しくて目が覚めました。
こんなことになる前に保護できてたらよかったのですがね。

[C191]

ちゃあちゃん人なっつこい子だったんですね。
そして、河川敷の猫たちを保護して、一生懸命里親さんを探してられる、ちょこさん夫妻に頭が下がります。遠いところから、お墓参りに来たブルーさんに、ちゃあちゃんもきっと喜んでくれたのではないでしょうか。
  • 2011-09-11 22:07
  • ティナクロ
  • URL
  • 編集

[C192]

ちゃあちゃんは河川敷の猫ちゃんだったのですかね。。
世の中には可哀想な猫ちゃんがいっぱいいるのですね。。
そして、奇特にもそこ仔達をお世話している方々もおいですのですね。。
明日も聞かせてくださいね。。
  • 2011-09-12 13:21
  • のん福レオのお母さん
  • URL
  • 編集

[C193]

大阪にお出かけだったんですね~。
ちゃあちゃんのことはちょこさんのブログでも見てました。
ちょこさんのお陰で、里親さんと巡りあえた河川敷の子も
いたけど‥ちゃあちゃんのことは残念でした。
ブルーさんがお墓参りしてくれて‥ちゃあちゃんもきっと
喜んでいることでしょう。来てくれてありがとうって‥。。

メールさせていただきました。確認ヨロシクでーす♪

[C194]

ちゃあちゃんの突然のお別れは辛かったですね
心よりご冥福をお祈り申し上げます

[C195]

本当に生まれた場所で猫生が決められるのは嫌ですね。我々が出来る事は小さき命をつなぐ事ですね。

[C196]

河川敷の子、だったんですね。
生まれで、いろんなことが決まってしまう、これはもしかしたら人間もそうかもだけど、それ以上に猫さんとかは大きいのかも・・・。
  • 2011-09-15 18:58
  • たま@なっちん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ちゃあちゃん・来たよ①

↓ ブログ村のランキングに初参加しました よろしくね
にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼い(10匹以上)へ
にほんブログ村

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜



20090105122945.jpg
河川敷のちゃあちゃん
ブログをはじめて たくさんの心に残る
出会いがありました
20090105122924.jpg


ちゃあちゃんもその一匹
ずっと行きたいと思っていたその場所へ
やっとお墓まいりにいくことができました
2011080811230000.jpg

河川敷
2011080811280000.jpg


この子を想うと 
産まれたところで運命が決まり
野性として生きていくことを強いられ 
その中で健気に生きる猫たちの暮らしに
涙が止まりません
2011080811330000.jpg

ちゃあちゃんは ちょこさんご夫婦が
ずっと見守っていましたが ある日突然虹の橋へ旅立ちました
ちょころぐ+(プラス)http://chokologue.blog113.fc2.com/
ちょこさんは その数日前に冬なのに寝汗をかいて寝苦しい時があったそうです
ちゃあちゃんは ちょこさんに自分の危険や緊急を知らせたかもしれません
20081225224359.jpg

次回も ちゃあちゃんの続きの話です
スポンサーサイト

コメント

[C189]

…ほんとうに、厳しい環境で生きなければいけない猫たちのことを思うと悲しすぎますね…。
地域によってはこうしてサポートしてくださっているかたがたもいらっしゃる。その事実に少しでも心が休まります…。
  • 2011-09-11 05:38
  • Kotora
  • URL
  • 編集

[C190]

ちゃあのこと、紹介いただいてありがとうございます。
そして暑い中河川敷まで来てくださってありがとうございました!
上の2枚の写真は、ちゃあと会った最後の日の写真。
おとーさんの背中に何度もしがみついて
何かを予感してたんでしょうか・・?ね。
ちゃあが土に還った朝の前々日の夜、とても寝苦しくて目が覚めました。
こんなことになる前に保護できてたらよかったのですがね。

[C191]

ちゃあちゃん人なっつこい子だったんですね。
そして、河川敷の猫たちを保護して、一生懸命里親さんを探してられる、ちょこさん夫妻に頭が下がります。遠いところから、お墓参りに来たブルーさんに、ちゃあちゃんもきっと喜んでくれたのではないでしょうか。
  • 2011-09-11 22:07
  • ティナクロ
  • URL
  • 編集

[C192]

ちゃあちゃんは河川敷の猫ちゃんだったのですかね。。
世の中には可哀想な猫ちゃんがいっぱいいるのですね。。
そして、奇特にもそこ仔達をお世話している方々もおいですのですね。。
明日も聞かせてくださいね。。
  • 2011-09-12 13:21
  • のん福レオのお母さん
  • URL
  • 編集

[C193]

大阪にお出かけだったんですね~。
ちゃあちゃんのことはちょこさんのブログでも見てました。
ちょこさんのお陰で、里親さんと巡りあえた河川敷の子も
いたけど‥ちゃあちゃんのことは残念でした。
ブルーさんがお墓参りしてくれて‥ちゃあちゃんもきっと
喜んでいることでしょう。来てくれてありがとうって‥。。

メールさせていただきました。確認ヨロシクでーす♪

[C194]

ちゃあちゃんの突然のお別れは辛かったですね
心よりご冥福をお祈り申し上げます

[C195]

本当に生まれた場所で猫生が決められるのは嫌ですね。我々が出来る事は小さき命をつなぐ事ですね。

[C196]

河川敷の子、だったんですね。
生まれで、いろんなことが決まってしまう、これはもしかしたら人間もそうかもだけど、それ以上に猫さんとかは大きいのかも・・・。
  • 2011-09-15 18:58
  • たま@なっちん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ブルー

Author:ブルー
僕のぞみ
もうすぐ4歳

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。